フクシマの子どもサマーキャンプ・サポート隊

放射能から少しでも遠く長野県小諸市で夏のひと時を過してもらいたいと、福島の子ども達のサマーキャンプを計画します。

サポート隊の準備の様子をお知らせ知るブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
報告とお礼

例年になく、曇天続きの夏でしたが、すでに初秋の雰囲気さえ感じられる今日この頃です。

皆さまには、いかがお過ごしでしょうか。

さて、第7回目の今年のサマーキャンプでは、NPO法人「南相馬こどものつばさ」を通じて、南相馬市内に住む小中学生

18名をお迎えしました。

今回も多方面に渡り、ご協力いただきました皆様には、心からお礼申し上げます。

小諸では、3泊4日という短い期間でしたが、子供たちはブルーベリー狩り、小物作り、プール遊び、ジャガイモ掘り、バーベキュー

などをやったり、チェロ演奏を聴いたり、小諸東中学校の生徒たちと交流したりと、楽しく、元気に過ごせたようです。

今回も小諸市をはじめ、小諸市教育委員会、小諸市社会福祉協議会、市民、近隣の方々からの物心両面に渡るご支援を頂き、

個人、団体からは、寄付金をいただきました。また、多くのボランティアの方々にも、お手伝いをいただきました。

本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://f-support.mugikusakobo.com/trackback/78
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.